目的と用途に応じて「電磁波=色」を使い分ける。

2019年6月4日(火)7:30
〜Violet都外川のスタイリングレッスンvo.178

今日は、スポーツに取り入れる色のお話。
画像はMILLEPORTEさんからお借りしました。

私は、「ジャザサイズ」というスポーツにハマっています。
ジャズダンスエクササイズみたいなもの。

ダンスしながら、かいて、筋トレして、ストレッチして。
60分間動き回ります。

そんな時のウエアの色にも実はこだわっています。
クラスメイトから「今日は◯◯色なのね〜」「いつも素敵ね〜」
などと褒めていただけることも多いです。

まずは、着ていて楽しくなる色柄
気が乗らない時も、色のエネルギーテンションあげてもらいます。

そして、汗ダクになるので、スッピンで行くわけなので、
顔映りがいい色はもちろんのこと・・

ダイエット効果などのパフォーマンスを上げるために、
こちらの色も意識することもあります。

それは・・・スポーツカラー

スポーツカラーをスポーツシーンで身につけると・・・
例えば、ゴルフだったら、いいアタリ飛距離が伸びたり、
例えば、ジムだったら、ダイエット効率が上がったり・・・

は、潜在意識にアプローチするので、
無意識層ダイレクトに影響するのです。

ぜひ、スポーツシーンでもにこだわってみてください。
結果が変わってまいります。

ご自身のスポーツカラーについて知りたい方は
こちらのページの一番下のバースカラー診断のお申し込みで
トータルパッケージ+マイスター基本セット」を
ご選択下さいね。

http://www.cocolor.biz/service/individual/

一生変わらず、一生使えるので、
早く知って、早く使ったもの勝ちです♬

経営者を35億通りの色で強運体質にする
ロジカルスタイリング&カラーブランディングコンサルタント
COCOLOR代表
都外川八恵

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事